ウッドデッキの塗装工事

ウッドデッキの塗装工事の施工事例です。

痛みが激しくなってきたので、そろそろ塗装したい
との事、現場を確認してみるとペンキで塗装を行ってありました(^_^;)

雨に濡れる木材にペンキを塗ると表面(塗膜)
がペリペリ剥がれる恐れがあるので
ほとんどお勧めはしていません(^_^;)

現在の塗膜をヤスリの研磨し綺麗にしてから
浸透系の塗料で再度塗装を行う仕様にしました。


住宅地なので研磨カスが飛ばないように養生を行い、表面の塗装を綺麗に落としました。


浸透系の塗料、キシラデコールで仕上げました。

ウッドデッキの長持ちの秘訣は塗装よりも
木材自体がしっかり乾燥しているかどうか?

エアコンの室外機やテーブル・椅子などの下が
濡れていてしっかりと乾かない。

接続の隙間に水が溜まって、そこから腐ってしまい
穴が開いてしまったウッドデッキも見かけます(^_^;)
2年に1回ぐらいのメンテナンスをお勧めします♪


人工木のウッドデッキならメンテナンスフリーなのでお勧めです♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

住宅新築・増改築・リフォーム  屋根・壁の塗装
内装・トイレ・キッチン・浴室のリフォームなど
お困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

 株式会社 山中商会  栃木県北若松原1-5-3
 ホームページ:http://www.yamanaka-s.co.jp/
 フリーダイヤル 0120(53)0250
 携帯 080-1360-4605 せんば

お電話の際には、ブログ見たよーとお声をおかけ下さい(^_^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク