和室天井の雨漏りシミの補修工事 

和室天井の雨漏りシミの補修工事の事例です。

洋室の場合は、雨漏り部を補修したうえで
下地の石膏ボードが痛んでなけれなクロスの
張り替えで補修完了ですが・・・

和室の場合はそうもいかない(-_-;)

上記天井材は、ラミ天と言い
合板の表面に特殊加工(ラミネート)された紙を貼った化粧合板。
一般的な和室天井材として用いられています。

補修方法といっても部分的に張り替えることができないので
全ての天井材を交換する必要があります。

解体工事があるのどうしても
コストがかかってしまいます(-_-;)

今回の工事は・・

お客様が来る前に補修したいと工事期間にも
縛りがあったのでクロス張りで対応しました。

ぱっと見るとクロスかどうか分からないと思います。

補修云々の前に
雨漏れは建物の痛みの最大に原因なので
天井に雨漏れのシミがないか、チェックしてみて下さい♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
住宅新築・増改築・リフォーム
屋根・壁の塗装・葺き替え、
 内装・トイレ・キッチン・浴室のリフォームなど
  お困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

株式会社 山中商会  栃木県北若松原1-5-3
ホームページ:http://www.yamanaka-s.co.jp/

フリーダイヤル 0120(53)0250
携帯 080-1360-4605 せんば

お電話の際には、ブログ見たよーとお声をおかけ下さい(^_^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク