既存色に合わせた塗装工事

外壁と屋根の塗装工事の事例です。

屋根の色は黒・ブラウン系の塗料を使いますが
外壁は何枚もサンプルを使って悩まれます。

中にはお客さまが数週間悩んで決定した色で塗装
中塗り・上塗り3日後には足場を解体する日程でしたが
色がイメージと違うのでと・・・再塗装
とこだわりぬいたお客様もいらっしゃいました。

今回のお客様は、既存の色に近い色で
1階と2階同じ色で塗装をしてほしいというご依頼でした。


※着工前


※完了


※着工前


※完了

パッと見ると塗装をしていないように見えますが
ちゃんと塗装していますよ(-_-;)

塗装を行う前に必ず
サイディング材の版間のコーキングの割れ
破風板の痛み、特に集水器まわりをチェックしまう。

予想通り2階の上部はコーキングが切れ
破風板の塗装もパリパリに剥がれていたので
きっちり補修を行いました。

サイディング材の版間のコーキング部が黒ずんで
黒ずみの両脇も黒ずんでいたり
下地からの浮き・反りなどが出てしまうと
外壁材を交換しなくてはいけなくなるので
きちんとチェックして施工を行っています。

その他の栃木県(宇都宮)のリフォーム事例はコチラから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新築住宅・増改築・リフォーム
屋根・壁の塗装・葺き替え、
 内装・トイレ・キッチン・浴室のリフォームなど
  お困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

株式会社 山中商会  栃木県北若松原1-5-3
ホームページ:http://www.yamanaka-s.co.jp/

フリーダイヤル 0120(53)0250
携帯 080-1360-4605 せんば

お電話の際には、ブログ見たよーとお声をおかけ下さい(^_^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク