食べ物にこだわらなくなると脳が退化する

『食べ物にこだわらなくなると脳が退化する。』
と聞いたことがあります。
 
いつも同じ色見のもの・・・(揚げ物 茶系とか)
いつも同じ味・・・
いつも同じ町で
いつも同じお店で
いつも同じ時間・・・ などなど

人間の体を作っている食べ物にこだわらないと言うのは
とても、もったいない気がします(^_^;)

ユーカリしか食べなくなってしまった
コアラの脳はとても小さくなってしまったとか(‘◇’)ゞ

毎月1メニューぐらいは
新しい味の発見ができるよう行動しないと
脳が老化してしまうような気がします。

毎日の食事は別として

『これは美味い・また食べたい・
 何度も食べたいランキングを考えてみた』

天下一品
野菜たっぷり皿うどん
寿司ざんまい芽ネギ・・・
Eggs ‘n Things エッグスンシングス
幸せのパンケーキ
にんにくの芽とホルモンの炒め物
闇市 まる腸
えびそば一幻
かま栄の練り物
マーボ豆腐
ビリーザキッドステーキ(東陽町)

思い出すだけでヨダレが
考えるだけで脳が活性化するような気がします(^_^;)

この考え方は、食事のバランスに関して言う
1日30品目という観点とはちょっと違います。

※補足
以前の厚生労働省の指針では「1日30品目」をとる
ことが目標となっていました。
いまだにこの言葉を信じている人が多いようですが、
実は30品目とっている人の多くがカロリーオーバーに
なることがわかり、今では削除され、
「主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを」
という表現に変わっています。

食べ物と同じように

毎日住んでいる住まいも、
壁紙やインテリア間取り等をちょっと変化させると、

毎日が今以上に楽しくなるかもしれませんね♪

キッチンリフォーム事例はこちら

リビング・ダイニングのリフォームはコチラ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
住宅新築・増改築・リフォーム
屋根・壁の塗装・葺き替え、
 内装・トイレ・キッチン・浴室のリフォームなど
  お困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

株式会社 山中商会  栃木県北若松原1-5-3
ホームページ:http://www.yamanaka-s.co.jp/

フリーダイヤル 0120(53)0250
携帯 080-1360-4605 せんば

お電話の際には、ブログ見たよーとお声をおかけ下さい(^_^;)

スポンサーリンク