間取りを変更しての対面キッチン リフォーム

対面キッチンのリフォーム事例です。

壁向きキッチン・ダイニング・和室と並ぶ間取り
和室をダイニングとしてリビングと一体的に

キッチンは今の半分の大きさにして
奥に食材庫と作りたいとのご依頼がありました。


※クリックすると大きくなります。


※着工前


※着工前


※キッチン奥の食材庫スペース

収納スペースが足りないので吊戸は残したまま施工しました。
壁タイルは撤去せず構造用合板を張ってからのクロス張りとしています。

キッチンを半分にしたのですが
広々としたキッチンスペースになりました。
キッチンはトクラスBbを使用しました。

和室とキッチンの境にキッチンを配置することで
和室とキッチンを一体にして使えるので広々と
使うことができると喜んで頂きました♪

キッチン・ダイニング・リビング・和室を一体に使えるようにリフォーム

同じお客様ですが居間と和室を一つの部屋になるように
リフォームしています。

間仕切りを取って広々と使うリフォームの依頼が増えて
いますが、問題なのが暖房効率

夏は意外と涼しくなるのですが
暖房については建物自体の断熱効果に左右されてしまいます。

サッシの断熱工事
天井・床の断熱工事は可能ですが
壁内の断熱、気密性については限界があります。

対応策としては
広々と使えるが部屋ごとに間仕切りをすることができること。
やっぱり暖かくないと快適に過ごせませんからね(^_^;)

その他の栃木県(宇都宮)リフォーム施工事例はコチラ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新築住宅・増改築・リフォーム
屋根・壁の塗装・葺き替え、
 内装・トイレ・キッチン・浴室のリフォームなど
  お困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

株式会社 山中商会  栃木県北若松原1-5-3
ホームページ:http://www.yamanaka-s.co.jp/

フリーダイヤル 0120(53)0250
携帯 080-1360-4605 せんば

お電話の際には、ブログ見たよーとお声をおかけ下さい(^_^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク