増築して壁の仕上げがバラバラ・ヒビも目立ってきたので・・・

増築して壁の仕上げがバラバラ・ヒビも目立ってきたので・・・
 

既存の建物の壁はリシン掻き落仕上げ
増築した部分の壁は吹き付けタイル仕上げ
とパターンが違うため、ちょっと格好が悪い。

壁のヒビも目立ってきたので補修と合わせて、
家全体のパターンを一緒にしたいとご相談を頂きました。

ki05

ki06

まずは壁面を軽くたたいて、壁自体が下地から剥がれていないかの確認
ドンドンを鈍い音であればOK

響くような音の場合は下地から剥がれている可能性があるので
その部分は壁材をはがして下地を作っていきます。

コテを使って壁面を平らにしていきます。
この作業だけでも4日(-_-;)
細かい箇所も丁寧にコテヌリしていきます。
 
左官工事で建物全体の壁が平らになってから
改めて吹き付けタイルの骨材吹き付け
塗装工事で完成です。

◎1階屋根付近の壁の汚れ・ヒビが目立ちます
ki01

ki02

◎屋根もきれいに塗装しました。
ki03

ki04

外壁塗装工事の前に下地をどう補修するかで
その後の耐久年数が変わってきます。

下地を作り直す。
コーキング補修。
重ね張り等、予算に合わせた補修方法を提案していますので
お気軽にご相談ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

新築・増改築・リフォーム・屋根・壁の塗装・
葺き替え内装・トイレ・キッチン・浴室の
リフォームなど お困りのことがありましたら
お気軽にご相談下さい。

株式会社 山中商会 栃木県北若松原1-5-3
フリーダイヤル 0120(53)0250
携帯 080-1360-4605 せんば
お電話の際には、ブログ見たよーとお声をおかけ下さい(^_^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク