日光市 龍王峡 五龍王神社 参拝

伊勢神宮や出雲大社など、
全国にはパワースポットと言われる
神社・仏閣がたくさんあります。

毎年、伊勢神宮・出雲大社・三輪山などに
行きたいと思っているのですが
まず地元のパワースポット!ということで
日光市の五龍王神社に行ってきました♪

五龍王神社(日光市藤原1357)

■龍王峡市営駐車場パーキングに車を止め 参道入り口へ

■散策MAP確認
目的は五龍王神社
虹見橋 → むささび橋 を通って戻ってくる約2.0kmの散策

■目的の五龍王神社

●主祭神:高龍命(たかおのみこと)
●例祭:四月15日
●由緒沿革 
 文政八年(1825年)鶏頂弁天沼に斉司される。
 享保八年(1723年)の大洪水の後、伊の原地域の守護神として
 現在の地に御鎮座
 御神徳は学問・人生開運・産業・五穀豊穣
※お願い事は言葉に出して参拝してください。

■五龍王神社の後方にある滝

■虹見橋からの風景

■虹見橋

■むささび橋からの風景

■竪琴の滝

自宅から約1.5時間で、
こんな大自然があるなんで驚きでした。

自然と接することで自分自身の小ささに
改めて気が付くことができ
体の心も本当にスッキリしました。

季節ごとで違った表情を見せてくれると思うので
また行って見たいと思います。

そうそう

『出雲大社』なんて読みますか?
『いずもたいしゃ』だと思っていたのですが

正式な読み方は『いづもおおやしろ』と読むそうです。
またまだ知らないことがあって驚きです(‘◇’)ゞ
※J-CASTニュース2017年5月30日 出雲大社の担当者

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク