玄関収納(シューズクローク)で収納上手

外出時帰宅時、必ず2回は通る玄関
いつも綺麗にスッキリとして置きたいものです(^_^;)

しかし、

お気に入りの靴や靴の箱
カバン・バック・新聞紙・石油タンク・ゴルフバックetc
仮置きだったつもりが定位置になってしまう
こともあると思います。

なかなか綺麗にならないですよね(T-T)

今回紹介する2現場は玄関収納(シューズクローク)を
設置したリフォーム施工事例になります。

施工事例1

●図面(クリックすると大きくなります。)

玄関の一部をシューズクロークにリフォーム
壁面3方に棚を設置したので靴の収納量が
数倍に増えました。

施工事例2

こちらのお客様は玄関脇の部屋をシューズ
クロークにリフォームしました。

靴を履いたまま使えるスペースと
建物内から使えるスペースとで分離しました。

収納アドバイザーから教えて頂いたノウハウの中に
こんな方程式がありました。

収納されている場所までの歩数 × ドアの開け閉め等の動作数 収納係数

例)
ゴルフバックが締まってある納戸までの歩数 10歩
納戸のドアを開けて、荷物をどかして、バックを下ろす 3動作
10歩 × 3動作 =収納係数 30 

収納係数が小さいほど良いらしいのですが
簡単に考えて、外に出るときに使うものを
建物内に入れてしまうだけで収納係数が
大きくなってしいます。

こう考えても、玄関収納があることで収納が
簡単になるような気がします。

玄関収納(シューズクローク)が作れない場合でも

一般的な玄関収納(下駄箱)は、コの字になっていて
飾り棚を兼用している場合があります。

思い切って床から天井まである玄関収納(下駄箱)
に交換することで収納量が増えると思います。

もうすこし玄関を広く使いたい・綺麗にしたい
などお考えの方はお気軽にご相談下さい。

宇都宮 リフォーム事例100はこちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新築住宅・増改築・リフォーム、
屋根・壁の塗装・葺き替え、
間取り変更・トイレ・キッチン・浴室の
水廻りリフォームなどお困りのこと等がありましたら
お気軽にご相談下さい。
見積りは無料でお受けいたしております。

株式会社 山中商会  栃木県北若松原1-5-3
ホームページ:http://www.yamanaka-s.co.jp/

フリーダイヤル 0120(53)0250
携帯 080-1360-4605 せんば

お電話の際には、ブログ見たよーとお声をおかけ下さい(^_^;)

スポンサーリンク