出窓の結露・カビの補修工事 【鹿沼リフォーム事例】

出窓の結露・カビの補修工事 【鹿沼リフォーム事例】

出窓のカウンター部が、
サッシの結露等でフワフワになってしまって
テレビが傾いてしまうので補修をお願いしたいと
ご相談を頂きました。

サッシ等で結露が起きやすい場所や
外気に触れる場所で、湿気を吸い込みやすい素材が
ある場所の建材は湿気を吸って傷みやすい事があります。

今回の補修方法はカウンター版を特注で製作して
既存天板の上に設置しました。

厚みが約3cmあるので、テレビを置いてもビクとも
しないし数センチですが奥行きを長くしたので
安心してテレビを置けると喜んで頂きました。

写真には見えませんが
出窓の両脇の壁も湿気対策のため
キッチンパネルを貼り綺麗に仕上げました。

あまったキッチンパネルを
洗濯機の裏面の壁に取付けました。

どんなに気をつけて使用しても
水はねで壁が汚れてしまいます。
黄ばんできたり、
クロスの継ぎ目が剥がれてきたり
と意外と気になります。

気になる部分にキッチンパネルを
貼ったので掃除も簡単で、
クロスの張替えの心配も無いと喜んで頂きました♪

気になる所を、そのままにしておくと
痛みが進行して余計に補修費用がかかってしまう
場合があります。

木材の痛み等は、見えないところで凄いことに
なっている場合もあります(^_^;)

雨漏りで 梁・柱が無くなっていた事例 

勝手口の前に敷いていた玄関マット 玄関マットが湿気を吸い床がフワフワになってしまった事例

気になっている部分がありましたら
お気軽にご相談下さい(^_^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新築住宅・増改築・リフォーム
屋根・壁の塗装・葺き替え、
内装・トイレ・キッチン・浴室のリフォームなど
お困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

株式会社 山中商会  栃木県北若松原1-5-3
ホームページ:http://www.yamanaka-s.co.jp/

フリーダイヤル 0120(53)0250
携帯 080-1360-4605 せんば

お電話の際には、ブログ見たよーとお声をおかけ下さい(^_^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク