雨漏れ及び外壁補修工事

雨漏れ及び外壁補修工事の事例です。

普通の雨の場合は、なんともないのですが

東風が強い雨のときに、天井裏でポタポタ音がするし
雨漏れシミが濃くなったような気がする。
というご相談でした。

天井裏でポタポタ音がするといっても
天井裏を確認することができないため

雨漏れシミの部分の天井材を撤去し
点検口を設置、のぞいてみると壁と屋根の
取り合いの部分から光りが漏れ、
その部分から雨が浸入している形跡が見られました。

屋根に登って壁材を見ても
経年劣化でボロボロに崩れていました。

窯業系のサイディングの場合
指で触ると、指に白い粉がつくチョーキング現象が起きると
雨のたび、水を含んでしまい
外壁材の表面だけでなく、中からボロボロに崩れてしまい
塗装では補修できなく、外壁材の交換になってしまうので
早めの補修が必要になります。

外壁材を撤去してみると

中の防水材(ルーフィング)がバリバリに割れていて
屋根板金の立ち上がりも錆びて穴が空いていました。

外壁材の下に、水が入り込まないよう水切りを設置し
屋根材からもルーフィング材をしかり差込み
外壁材を部分的に交換しました。

雨漏れは解体してみないと原因を突き止めることが
できないので、関係ない所を壊していないか
いつもヒヤヒヤです(^_^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
住宅新築・増改築・リフォーム
屋根・壁の塗装・葺き替え、
 内装・トイレ・キッチン・浴室のリフォームなど
  お困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

株式会社 山中商会  栃木県北若松原1-5-3
ホームページ:http://www.yamanaka-s.co.jp/

フリーダイヤル 0120(53)0250
携帯 080-1360-4605 せんば

お電話の際には、ブログ見たよーとお声をおかけ下さい(^_^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク